2014年04月14日

映画「乱れる」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 152 $の勝ち

今日のめざましテレビでは一番上の運勢でしたから、
今日は新しいことに挑戦してみようかな?
ここのところ、ソフトボールを慣習にしようかと思案してるんですが中々始めれてなかったんだよね(*'-'*)エヘヘ
けど、始めるとなると様々なものを買いに行かないとダメなんだよな。(・・;)
う~~ん。。やりたくね~(;_; )( ;_;)ヤンヤン

----------------------

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を伝えたい!と考えています!ほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)
とは言ってもyahooレビューですがo(*^▽^*)o~♪


今日は「乱れる」の感想について紹介しようかと思っています(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!


この映画が作られた年は1964年です!!!!

監督は成瀬巳喜男で、脚本が松山善三です。Ψ(ー´)ΨΨ(`▽´)ΨΨ(`ー)ψケケケケ

この映画のメインは、高峰秀子 (森田礼子)と加山雄三 (礼子の義弟・森田幸司)です!!(´-`) ンー

取り敢えず、この映画の俳優さんは、高峰秀子、加山雄三、草笛光子、白川由美、浦辺粂子、三益愛子、中北千枝子、十朱久雄、藤木悠、北村和夫ってな感じ。(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!

ちょっと近親相姦っぽい要素があるので

生理的に受け付けない方もいるでしょうが

、個人的には家庭の心を描いた良い映画だと思いました(少なくとも最初の内は

…)。





かくいう僕もスーパーマーケットで

アルバイトしているので、主人公たちの嘆きが

身に沁みます。





しかし気になる点がただ一つ、普通これから自殺しようとしている人間が

その前夜に仲間たちと楽しく麻雀なんかやったりするものなので

しょうかね?例えそれが突発的なものだったとしても。



刑事コロンボなら真っ先に疑いそうなところで

す。



最後の唐突な終り方もまるでフランス映画のようで

した、「FIN」ってな感じに。



----------------------

麻雀の役って一杯ありますよね~∩(´∀`∩) ワッショーイ ワッシ ∩( ´∀` )∩ ョーイ ワッショーイ (∩´∀`)∩
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は四暗刻を説明したいと思います!川≧∇≦川 おーほっほっほほ♪


四つの暗刻(アンコ)、要するに同じ牌3枚の組(刻子(コウツ))を鳴かずに4つ作って和了する麻雀の最高役、
つまり役満。子で32000点 親で48000点。


大三元、国士舞双(コクシムソウ)と並ぶ三大役満の一つであり、
麻雀の中で「最もあがりやすい役満」と言われる。
(あくまで役満同士を比べたらであり、他の役満以外の役と比べればかなり難しい役ではある)


暗刻を4つ作る関係上、必ず面前(めんぜん)役の手になるんですので、鳴くことは出来ません"(/へ\*)ウゥ… (/ー゚\*)チラ、ウソナキヨン

また最後の1牌を待つ形で主に2種類に分かれる。

1つ目は暗刻を3つ作り、対子(トイツ)(同じ牌2枚組み)を2つ抱え、
どちらかを自摸って最後の暗刻にすることで完成とする、

俗に「ツモり四暗刻(スーアンコ)」と呼ばれるパターンカエルネー (  ¨)ノ.・.・.・・.・ミ☆゛
四暗刻(すーあんこ)の殆どがこのパターンになるんですが、
ロンで上がるとそのメンツは暗刻と見なされず役満が成り立ちません(;^_^A アセアセ・・・


そのため、翻数が関係ない役満待ちであっても、
ロンした時のためにリーチをかけて待つことも少なくない、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`

(立直していればロンで役満不成立でも、対々和(トイトイホー)・三暗刻(サンアンコ)で満貫確定、
ドラや役牌や混一あたりが絡めば倍満くらいは確保できます。
ちなみにチンイツだと三倍満以上確定、ドラがあれば数え役満となる)



7筒 7筒 7筒 ④筒 ④筒 ④筒 1索 1索 1索 九萬 九萬 九萬 ①ピン ①ピン


もう1つは暗刻(アンコ)を4つ揃えてしまい、最後の雀頭で待つ単騎待ちの形。

こちらはロンであがりっても暗刻(アンコ)が4つある事には変わりなく四暗刻(すーあんこ)が成立するんだ。

そのため、リーチ(立直)をかける事はまずありませんヾ(´ー`)ノ
近年では、この単騎待ちの形を「四暗刻(すーあんこ)単騎(単騎待ち)」として
ダブル役満とするローカルルールが採用されている場合があります。

特にインターネット麻雀では大概がダブル役満扱いである。
その場合、子で64000点 親で96000点。


ダブル役満でなくても、純正九連宝燈や国士十三面待ち等のようにツモり四暗刻(すーあんこ)とは区別されている事が殆どです(-"-;A ...アセアセ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

四暗刻(出現割合:0.049%)
役満は基本的に狙いに行ってできるものではないが、狙わないとできないのが役満の特徴。
対々和を睨みながら打つものの、なるべく面前で残したい時に出る役満。
DORA麻雀では四暗刻単騎のダブル役満は採用されておらず、単騎上がりも通常の役満となって計算される。もちろん単騎以外のロン上がりは通常通り三暗刻、対々和となる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。o( ̄ー ̄;)ゞううむ


今晩はこの辺で
しっかし今日は手が痛いなあ
ばいば~いおやすみなさい~♪(⌒∇⌒)ノ""フリフリ



おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 04:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。