2014年04月01日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 88 $の勝ち & 映画「一命」のレビュー

昨日の朝は暑かったり寒かったりで落ち着かない(・0・)ゞ アイアイサァー!

ということで秋刀魚が旬!( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ

サンマに合う食べ物と言えばきゅうりの浅漬けだろうねわーい♪ヽ(∩。∩゛ヽ)(ノ〝∩。∩)ノわーい♪


そしてこれに軽く一杯「千代むすび」を飲むと最高です( ̄w ̄) ぷっ

-------------------------------

最近映画命な感じなのでオススメ映画の感想を紹介していきたいと燃えております!!y(^ー^)yピース!

はい??自分の紹介文は?
って突っ込みは華麗にスルーします( ̄ー ̄)ニヤリッ


今日は「一命」の感想を紹介したいと思っていますΨ(ー´)ΨΨ(`▽´)ΨΨ(`ー)ψケケケケ


この映画の製作年は2011年です!!

監督は三池崇史で、脚本が山岸きくみです!!プププッ (*^m^)o==3

この映画の主役は市川海老蔵(十一代目) (津雲半四郎)です!!!?c(゚.゚*)エート。。。

この映画の俳優さんは、市川海老蔵(十一代目)、役所広司、瑛太、満島ひかり、竹中直人、青木崇高、新井浩文、波岡一喜、笹野高史、中村梅雀ってな感じヘ(ё_ё)ノ ワーイ

映画の冒頭、非常にショッキングなシーンが

ある。



映画館の後方で観ていた中年女性は

、気分が悪くなったようで、そのシーンを

見るや否や呼吸が荒くなり、耐えきれずに

席を立ったまま戻ってこなかった。



僕は、オリジナル作品である「切腹(1967年)」を

鑑賞していたので、“そのシーン”が

あるだろうことも心得ていたが、それで

も尚、あまりの光景に目を背けそうに

なってしまった。



ただ、“そのシーン”が、この映画に

とって必要不可欠なものであることは

間違いない。



そして、大傑作であるオリジナル作品を

受け、現代においてそれを真っ正面から描き出すことが

出来たのは、やはり三池崇史を置いて他に

居なかったろうと思う。





主人公に市川海老蔵を起用した配役は

まったく間違ってはいない。



武士の様式美と人間としての本質的な迫力を

必要とする役柄に、“歌舞伎界のプリンス”は

流石に合致していた。

色々と“お騒がせ”な話題にも事欠かない人なので

、どうしても訝しく見てしまう側面もあった。



しかし、単純なことだが、例えば発声の仕方一つとっても、

必然的に他の役者とは一線を画すものが

あったと思うし、少なくともこの映画のこの主人公に

対しては、市川海老蔵以外のキャスティングは

想像できないと思わせるものがあった。



ただし、そういうことを踏まえて敢えて言うならば

、やはり彼がこの役を演じるにはいささか若過ぎたように

思えてならない。

市川海老蔵の娘が満島ひかりでその夫が

瑛太、瑛太が海老蔵に対して「父上」と呼ぶのに

はどうしても違和感を覚えた。





よくよく時代性を考えれば、市川海老蔵の実年齢で

ある三十代半ばで孫を持つということは

充分にあり得る事だろうとは思う。



そもそも、「切腹」で同じく主人公を

演じた仲代達矢は、公開当時三十歳だったらしいから、

単に役者としての力量の差と言ってしまえば

それまでだろうとも思う。



しかし、市川海老蔵が見せたパフォーマンスと潜在能力自体は

、確実に素晴らしく思えただけに、

彼自身がもう少し一人の人間として様々な経験(「死ぬかと思った」一連の不祥事や実子の誕生も含めて)を

経た上でこの役を演じたなら、もっと凄まじい描写が

見られたように思う。



あと10年、いやあと5年、市川海老蔵が

この役を演じる時期を待っていてくれたなら、

この映画はほぼ完璧な映画になったかもしれない。





-------------------------------

麻雀の役って一杯ありますよね~。イエーイ(∇~*d)(b*~∇) イエーイ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は七対子を説明したいと思います=*^-^*=にこっ♪


名前の通り、手牌が7個のトイツを集めると成立する。
同じ牌が4枚あってもトイツ×2とはなりません。

しかし、三人麻雀では間々4枚使い七対子可のルールもあります。


字牌や1、9牌が多く、面子がない時に狙う役であり、
序盤から捨て牌が2~8の牌(中張牌(チュンチャンパイ))になるんですので、
若干相手に役が見破られやすいです。


この役に鳴きは存在しません。 ( ´ω`X( ´ω`X<ダメダーメ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

七対子(出現割合:2.52%)
役満である国士無双を除くと唯一の特殊形がこの七対子。
もちろんDORAでは符計算はそのまま採用なので、点数自体 「二飜=1,600/2,400、三飜=3,200/4,800、四飜=6,400/9,600」(子/親)と計算される。
尚、七対子なので同じ槓子(同じ牌が4枚)は認められない。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。( ̄ω ̄;)エートォ...


今から2時間後には待ち焦がれた懇親会です。
早く来ないかなΛ(_Δ_)Λ 逆さイエーイ♪



おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 19:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 18 $の勝ち & 映画「アトランティス/失われた帝国」の感想

今朝も凄い雷だったねε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o ブーン

雨が降ったおかげで衣類が一杯たまってしまったC= C= C= C= C=ヘ; ̄ー ̄)ノ すたこら

本日は洗濯しよう。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!
プラスして心の洗濯もしよかな~柱|皿 ̄)q゙ウシシシシ

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の感想を紹介したいと思います!(^w^) ぶぶぶ・・・
とは言ってもみんなのシネマレビューに載ってる感想ですが乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪


本日は「アトランティス/失われた帝国」の感想について紹介しようかと思っています_(⌒▽⌒)ノ彡☆ばんばん!


この映画が作られた年は2001年です!!

監督はゲイリー・トルースデールとカーク・ワイズで、脚本がカーク・ワイズ、ゲイリー・トルースデールです!!!!(*^0゚)v ィエーイ☆彡

この映画でメインで出てくるのは、マイロ・ジェームス・サッチ (声はマイケル・J・フォックス)です!!!「(ーヘー;)え~と...

取り敢えず、この映画に出てくるキャラを声優さん込みで列挙すると、
マイロ・ジェームス・サッチ (マイケル・J・フォックス)、ローク司令官 (ジェームズ・ガーナー)、アトランティス王 (レナード・ニモイ)、プレストン・ウィットモア (ジョン・マホーニー)、オードリー (ジャクリーン・オブラドース)、ハーコート (デヴィッド・オグデン・スタイアーズ)、クッキー (ジム・ヴァ-ニー)、ヘルガ (クローディア・クリスチャン)、アトランティス王(吹き替え) (平幹二朗)、プリンセス・キーダ(吹き替え) (木村佳乃)って感じですね。拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

あろえり~なさん同感っすよ。



予告見てラピュタっぽいなと思ったけど、

本編見たらパクりまくりじゃないっすか(-_-メ)。



最近(っつーても映画館で私が映画みるように

なってからずっとだけど)ディズニーオリジナリティまったくナシだね。



パクるならパクるで技術指導とか受けたり協力求めるとか、

あと物語を映画化するにしても影響力考えてちっとは

史実を調べるとかすればいいのに、

好き勝手だよね!!相変わらず「善対悪」なんつー対決させてるし。



薄っぺらいよ!!薄すぎだよぉおぉぉぉ!! ラピュタファンは

見たらいけません、訴えたくなります(-x-;)vチッチッチ。





◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~_(▼∀▼)ノ彡☆ バンバン!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は純チャンに焦点を当てたいと思いますo(↑∇↑)ノ彡☆バンバン ウレシナキー!!


喰い下がりありの三翻役(鳴いた時二翻役)。

混全帯公九の字牌がないバージョン、
つまり11・99・123・789・111・999だけで構成する役である。

見ての通り難易度は高く、そしてバレバレですね。

11・99・111・999だけで構成した際、清老頭という役満になるんです。

面前(めんぜん)で和了するのも困難ですけど、
鳴いてしまうと手変わりの余地がほとんどなくなってしまうという大きなリスクを背負うことになるんですΣ川 ̄▽ ̄;川アィーン

難易度・リスク・打点から見て積極的には狙うべき役ではないでしょう(゚ー゚;Aアセアセ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

純チャン(出現割合:0.38%)
全ての順子、暗子、雀頭が一・九が含まれる手。手の上がりにくさは役満以上の割に、三飜は少し微妙だと感じる。しかも他の役との複合も基本的には望めず、それでいて4,5,6を全て切っていくのでリスクも非常に高い。
しかしその頻度と見た目から役自体の人気も高い。従来のオンラインゲームなら少し偏れば狙いに行こうか迷う場面もシバシバあるが、お金がかかっているDORA麻雀では少し厳しいか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。('-';A エーット,,アノォ..ソノォ...


今日はこの辺で
けど今日は指が痛いなあ
おやすみ~オ(o・0・o)ヤ(o・ェ・o)ス(o-ェ-o)ミィ(o_ _)o.zZ



おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 12:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「赤い影」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 125 $の負け

とりあえず「スポーツの秋」ということで、
何か競技を始めないとね(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

何にしようかな?アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
やっぱり楽にできるスポーツやっぱり
いや~体力を使うやつだと続かないからね~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

考えておこう(^^)ニコ

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を紹介したい!と思います。、( ̄▽ ̄)V いえーい!
ってヤフーにある感想ですが( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ


今回は「赤い影」の感想を紹介したいと思っています!!!(。・w・。 ) ププッ


この映画が作られた年は1973年です

監督はニコラス・ローグで、脚本がアラン・スコット〔脚本・1941生〕、クリス・ブライアント〔脚本〕です!ヘ(~∇~*ヘ)))))... ...(((((ノ*~∇~)ノウヒョヒョヒョ♪

この映画のメインは何と言っても!!!ローラ・バクスター演じるジュリー・クリスティーです!( ̄ω ̄;)エートォ...

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、ドナルド・サザーランド (ジョン・バクスター)、クレリア・マタニア (ウェンディ)、デヴィッド・ツリー (アンソニー・バベッジ)、レオポルド・トリエステ (ホテル支配人)って感じですね( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ニヤリ

噂では怖いとか、でもこの映画は人を

選びます。



ヨーロッパ系の静かで淡々とした展開で

、私みたいにハリウッド系のエンターテイナーなわかりやすい作品が

好きだとどーしてもラストまで退屈。



それに怖さも全然感じないでした。





一応オカルトサイキックものなんだろーけど、

そんな感じは全然前面に出てきません。





物語自体もそんなに目新しいもんじゃなかったで

す。



まとめると30分くらいで終わりそーで

すし。



ベニスとゆう町の情感を堪能し娘を

亡くした夫婦の心情に深く入り込めば

、それなりにおもしろいとは思うので

すが。

ラストだけインパクトがあったので







◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

麻雀の役って一杯ありますよね~。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は二盃口を説明したいと思います!(`ー´) クククッ


二盃口(二盃口)とは、同じ数牌の同じ順子2メンツをひと組として、
これをふた組揃えた場合につく役です。

面前(めんぜん)で完成させる必要がある。

1雀頭4メンツですねと同時に七対子と同じ和了りの形でもありますが、
二盃口(りゃんぺーこー)としてホーラできる時、七対子(チートイツ)はつきませんラジャ!( ̄- ̄)ゞ


つまり、この役と七対子(ちーといつ)は、別に数えることが出来ぬので5役にはなりません。

出現率がかなり低いです。成立条件が厳しいので割に合わない役です(〃゚д゚;A アセアセ・・・
三ハン役(面前(めんぜん)限定)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


麻雀kingに俺はなる


DORA麻雀は違法か、賭博罪との関連

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

二盃口(出現割合:0.05% )
こちらも出現率はかなり低いし、加えて複合も狙いにくい。しかし手牌の変化から狙える役ではあるので、ここは役を高める、廻し打ちで回避するといった形で狙えるので意外と融通は利く。ただその場合は二盃口確定というのは中々難しく、手広く打つ場合の殆どが平和、一盃口(高め二盃口)といった形になる場面が多い。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(・へ・;;)うーむ・・・・



ウマはあってもオカはない。

本日はこの辺で!
今日は何故か手が痛い。。治ってほしいなあ。。
明日もあるしおやすみ~☆GOODNIGHT☆(;д;)ノ~▽''。・゚゚・



おすすめ記事




posted by DORA麻雀 at 04:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。